福井県内を中心に新築注文住宅をご提供している工務店です。新築の注文住宅、古民家再生、公共施設も施工しています。
お役立ちブログ

花粉対策

2015.03.08

今年も花粉の季節がやってきました

杉花粉

目の痒み・鼻づまり・喉の痛み・頭痛・・・(嫌ですねえ---

 

わたしも今年は早くから鼻づまりそして今、喉の痛みまできています。

4年ぐらい前から発症し始めました。

みなさんご自宅でどのような花粉対策をされているでしょうか?

 

いくつか対策や情報をお伝えさせていただきます。

 

帰宅時

外から帰っていた上着には花粉がたくさん付着しています。玄関で上着を脱ぎ部屋内に

持って入らないことで花粉を軽減できます。

髪の毛にも多くの花粉が付着しています。すぐにシャワーで洗い流すことが有効ですが、

濡れたタオルで髪を拭くだけでも効果がでます。

 

日中

「部屋の空気を入れ換えたいけど花粉が入ってくるのは嫌だ!」という方は、一般に朝夕

は比較的花粉の散布量が少ないのでそのときに換気するのがよいでしょう。

最近では

花粉対策カーテン

このようなレースカーテンが花粉を吸着させ部屋内への侵入を防御するものもあります。

また、お家についている給気孔ですが

給気ガラリ壁給気孔

この中にフィルターが入っているのですが、それを花粉の防げるフィルターに取替することも

効果があります。

 

お掃除するとき

いきなり掃除機をかけたのでは部屋内に花粉を飛散させてしまいます。

少し湿った雑巾やクイックルワイパーなどで拭き掃除の方が効果がでます。

特にトイレや脱衣室・着替え室は服を脱ぐ際、花粉が舞ってしまいます。ここを重点的に

拭き掃除することがよいでしょう。

 

布団干し

外に衣類や布団を干すと花粉を逆に付着させてしまいます。

最近では室内干し場をつくるお家も増えてきていますが、どうしても布団を外に干したい

という方は

51joaPd7QbL51ZFWS6tsGL

このような花粉防止カバーが市販で売っていますので利用したらいかがでしょうか。

 

設備で花粉対策

最近PM2.5のこともあり室内に入り込んだ塵を強制的に捕まえたり、外に出したり

することも対策されています。

000046110このような空気清浄機や

ecology_making_img3家の中全体の空気を管理する全館空調システムもあります。

新築・リフォームの際にご検討してみてはいかがでしょうか?

 

寝る前

布団で寝る前に枕と半径50cm程度を湿ったタオルで拭いてから寝ると効果がでます。

 

花粉症はなった人しかその辛さはわかりません

もちろん日頃の体調管理なども大きく関わってきますが、

おうちという観点から参考にしていただけたらと思います。

 

花粉症は国民病とまで言われてきています。

当社もこれから花粉に向けても色々勉強して皆様のお役に立てるようにしていきます。

是非、ご相談ください。

 

花粉に負けないゾ

 

 

 

 

 

 

引越しシーズン

2015.03.01

いよいよ2月も終わり3月に入りました

まだまだ寒い日が続きますが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

 

3月といえば雛祭りですが、卒業式や転勤などで引越しが多くなる時期です。

 

皆さんご存じかもしれませんが3月は引越し代金が一年で一番高い時期です。

特に3月14日~3月末までが特に割り高になります。

なので、早い準備をしましょう。

 

お引越し1ヶ月前までにすること

 

□引越の日程や引越し業者を決定する

□現在の住居や駐車場の管理人に連絡する

□お子さんの学校へ転校手続きを行う

□粗大ゴミの処分について計画を立てる

 

お引越し2週間前までにすること

 

□転出届けを市役所に提出する

□印鑑登録の廃止手続きを行う

□国民年金・国民健康保険の住所変更手続きを行う

□NTTやインターネットのプロバイダーへ連絡する

□銀行への住所変更連絡をする

□クレジットカード会社への住所変更連絡をする

□保険会社の住所変更連絡をする

□梱包資材を入手する

□細かな荷物の梱包を開始する

□旧居の掃除を開始する

 

お引越し1週間前までにすること

 

□電気・ガス・水道会社への連絡をする

□NHKへの連絡をする

□郵便局へ転送届けを提出する

□車・バイク等の登録変更手続きを行う

□新聞の解約を行う

□引越し挨拶用の品を用意する

□家賃精算を行う

 

お引越し前日

 

□夜までに荷造りの目処をつける

□冷蔵庫・洗濯機の水抜きをする

□旧居の掃除

□近所への挨拶

 

お引越し当日

 

□当日朝までに使用した荷物を梱包する

□段ボールの個数を確認する

□エアコンや照明器具の取り外し作業に立ち会う

□ガスの閉栓に立ち会う

□荷物搬出後、最後の拭き掃除を行う

□管理人への挨拶と立会い確認。鍵もお返しする

□新居での荷物搬入に立ち会う

□引越し料金を精算する

□新居での挨拶回り

□電化製品や割れ物の状態を確認する

 

お引越しが終わったら

 

□転入届を提出する

□自動車・バイクなどの登録変更手続きを行う

□免許証の住所変更手続きを行う

□NTTやインターネット・ケーブルTVの回線工事に立ち会う

 

以上がお引越しのスケジュール及びチェックリストです。

 

引越しって、何回もすることではないので、どうしたらよいか分かりませんよね。

是非、利用してくださいね-

 

もうすぐ春がやってきます

忙しい季節ですが、楽しんで過ごしていきましょう (花粉に負けてはいられません・・・

 

親からの資金援助

2015.02.11

節分も終わり、まもなくバレンタインデーですね

当社でも奥様からご主人にマイホームおねだり企画を2/14(土)15(日)に開催します

ので是非この機会を利用しておねだりしてみてください

 

今回は

いずれはマイホームを・・・・

近々結婚を・・・

子供のおうちを・・・・

とお考えの皆様に住宅にかかわる親から子への贈与について説明させていただきます。

 

住宅に係わる資金の贈与税の非課税枠(内容は過去のブログをご参照ください)が

昨年まで省エネ等住宅は1000万円、一般住宅は500万円で

あったのに対して、

今年(2015年)は1500万円に拡充

平成28年(2016年)1月から9月までは1200万円に引き下げ

平成28年(2016年)10月から平成29年(2017年)12月末までは3000万円

まで拡充するとの方針です。

その後は縮小していきます。

 

直系尊属(たとえば親など)からの資金援助が可能であれば、贈与税がかかりませんので

是非、この期間を利用してご検討されたらと思います。

 

相続税がより厳しくなってきていますので、ご家族がマイホームを考える場合、

是非、押さえていただきたい制度ですね。

 

また、結婚・子育て資金においても贈与税の非課税枠があります。

平成27年4月から平成31年3月末までに結婚・妊娠・出産・子育ての資金においても

1000万円までが非課税とされていますので、こちらも住宅費用と同じくご検討されたら

と思います。

 

 

まだまだ寒い日が続きます。

 

雪の事故には十分気をつけて、春をむかえましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

省エネ住宅ポイント

2015.01.24

いよいよ省エネ住宅ポイントの説明会が福井市で行われました

IMG_3201

500~600人の方が聞きに来られてたのではないでしょうか?

私も何人かの知り合いの方にお会いしました。

 

 

さて、本題ですが

 

今回の省エネ住宅ポイント

新築でもリフォームでもまた、完成済の新築住宅をご購入の場合も上限30万円の

ポイント発行になります。

 

新築木造住宅においては

一次エネルギー消費等級4(H25年基準相当)

断熱等性能等級4(H25年基準)

省エネルギー対策等級4(H11年基準相当)

に適合し、登録住宅性能評価機関等の第三者機関による照明を受ける必要があります。

 

*なぜか省エネルギー対策等級4(H11年基準相当)でもよいということになっていまして

これは、どんな工務店でも使えるようにハードルを下げていることだと思います。

ですが、あくまで住宅ポイントについてのみの基準です。

フラット35Sや贈与税非課税枠拡大などはH25年基準が必要になりますので注意して

ください。

 

一般の高性能住宅であれば適合できると思います。

当社で建てる住宅はもちろん問題ありません。

 

リフォームにおいてですが

窓の断熱改修(ガラス交換・内窓設置・外窓交換)

外壁、屋根・天井又は床の断熱改修(一定量の断熱材を使用)

設備エコ改修(下記の設備のうち3種類以上を設置する工事)

(太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽・高効率給湯器・節湯水栓)

上記のの内、いずれか1つ以上のリフォーム工事が対象となります。

 

上記のいずれかのリフォーム工事を行えば、バリアフリー改修(手摺取付など含む)

やエコ住宅設備の設置、リフォーム瑕疵保険への加入、耐震改修などもポイント

対象に含まれることになります。

 

是非、皆様ご利用されてはいかがでしょうか?

 

対象期間は平成26年12月27日以降の契約が対象となります。

工事対象期間は平成26年12月27日~平成28年3月31日まで

工事の完了時期は予算成立後(平成26年3月上旬頃)であることが条件になります。

 

最後にポイントの交換商品におきましては

商品券や地域産品、省エネ・環境配慮に優れた商品などと交換できます。

また工事の費用として使用することもできます。

 

今年も随時いろいろな補助金や特例制度が発表され次第、報告させていただきます。

当社にご来場いただければ詳しく説明させていただきます

 

インフルエンザが流行っているようです、皆さん十分気をつけてくださいね~

 

2015年始まりました

2015.01.17

2015年始まりましたね。皆様、本年も宜しくお願いします

 

 

年明け早々、多くのお客様からの問い合わせでバタバタして更新が遅れてしまいました

「嬉しい限りです」

 

 

昨年末に国土交通省から住宅に関する経済対策が発表になっています。

中身は「住宅版エコポイント」の復活です。

 

 

対象となる住宅の基準がありますが基本的には「省エネ住宅」が対象となります。

平成26年12月27日以降の契約で、補正予算成立後(平成27年2月上旬予定)

の工事完了であれば対象となります。

(今年3月末までの契約のもので、4月以降は新予算成立の見込み)

 

 

詳しくは1/23の説明会で情報収集してきますね

 

 

また、他にも史上最低金利を更新したフラット35の金利優遇や住宅資金贈与税の

非課税枠の拡充など、これから住まいをご計画の方にとってはメリットがいっぱいです。

 

 

今年、来年、2年後マイホームの新築・増改築・リフォームをお考えの方は是非

ご来場ください。

お得な制度などをご家族に合わせて説明させていただきます。

 

 

きっとマイホームの道筋が見えてくると思いますよ。

 

 

今年もOB様、今までそしてこれから出会う皆様、よろしくお願いします

 

 

落雷で破損

2014.12.26

クリスマスも終わり、今年もあと残りわずかになりました。

どんな一年であったでしょうか?

 

今年の冬はが多いですね。

 

今回は雷で、なぜエアコンなどが壊れてしますのかをご説明します。

3465154766_8469dd240e_z

 

エアコンが急に動かなくなったとか、エコキュートが動かなくなったといった連絡が

一年に一・二回ぐらい当社に連絡があります。

 

 

原因は、大半が雷による基板の損傷によるものです。

 

02_zu1 02_zu2

 

 

近くの電柱に落雷が走ったり放電されると電話線やケーブルから宅内に伝わり、

電話機やパソコン、エアコンなどを損傷する場合があります。

 

雷は1億ボルトといわれる電流が流れるため、一瞬で機器を破壊してしまいます。

また、エアコン、パソコンは精密機器の為、そういった衝撃に非常に弱いです。

 

宅内の分電盤をご覧になったことはあるでしょうか?

mame_bundenban_pho_01

各ブレーカーが異常な電流が流れると遮断する仕組みになっています。

しかし、あくまで電流が流れてから判断して遮断するので、分電盤での遮断は

期待できません。

逆にブレーカーが耐えられなく破損する場合もあります。

 

 

アレスタ(避雷器)というのもあります。

shugo

これは、雷やスイッチの開閉によって発生した瞬間的な過渡的過電圧を制限して

機器や設備を保護するものです。

 

通常、アレスタを電気機器の電源回路とアース(ケース)間に設置すると、雷サージが

侵入してもアレスタの働きで雷サージをバイパスして大地に逃すことができ、

電気機器を守ることができます

 

ただアレスタは分電盤に設置され販売されるのが通常ですので、初めに付ける付けない

の判断が必要になりますが、これも絶対大丈夫?というとそこまでではありません。

 

 

一番の対策は、雷が鳴ったらコンセントを抜くことが最善です。

もうひとつ、前回の火災保険でもお話しました雷災害に入ることも大切かと思います。

 

みなさんに気をつけてくださいね。

 

 

 

本年は誠にありがとうございました。

来年もみなさまにとって良い年になりますように

yoiotoshiwo_y

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅の火災保険

2014.12.11

12月に入り

今年の師走は寒いですね。

車の事故、暖房による火災などに気をつけて下さいね

 

今回は火災保険について少し説明させていただきます。

art001

 

住宅を新築された場合、まず火災保険に入りますよね。

でも火災保険ってどんなものがあるが皆さんご存じですか

 

基本となるのは火災そのほかの災害などによって建物や家財に損害が生じた際に補償する

ことを目的としたものです。

 

近年一番オーソドックスなものは、火災による損害のほかにも、風災・ひょう災・雪災、

落雷、ガス爆発などの破裂・爆発による損害を補償するものです。

落雷

これに地震保険を付けることもできます。

 

さらにプラス事項として、水災、自動車の飛び込みなどによる飛来・落下・衝突、給排水設備

の事故などによる水漏れ、騒じょうなどによる暴行・破壊、盗難などによって生じた損害を

補償するものもあります。

 

地震保険についても説明させていただきます。

20100304_1-thumb

 

火災保険では補償されない地震・噴火またはこれらによる津波が原因で家屋や家財に損害を

生じた場合に保険金が支払われる、地震専用の保険です。

地震保険は、基本単独では加入することはできません。火災保険に付帯して加入します。

 

また、補償金額において原則、火災保険の半分までしか契約できません。

その残り半分の補償をカバーする特約も出てきているようです。

 

皆様のニーズに合わせ組み合わせを考えてみてください。

 

まずは、火事のないように日頃気をつけることから始めましょう

 

 

 

健康住宅

2014.11.30

11月もあと二日。今年も残りあと1ヶ月となりました。

みなさんも慌ただしい毎日をお過ごしのことと思います。

雪マークも天気予報に出てくるようになりました。

お身体に注意してよいお正月を迎えてください。

 

皆さん「健康住宅」って耳にすると思いますが、どんな家か想像できますか?

 

皆さんが一番多くの時間を過ごす場所(睡眠・食事・TVなど)はどこでしょう?

ほとんどの方は一日の半分は家で過ごしているのではないでしょうか?

3a8b681544b2909158dbfe05aec55b86

 

それが一生となるとものすごく長い時間を家で過ごすことになります。

その家で皆様が一番行っていること、それは「呼吸」です。

人間の形成は25%は食べ物・水分、75%は空気になります。

 

なので、「健康住宅」とは「空気のきれいな家」である必要があります。

 

空気のきれいな家のポイント

①家の中に空気の滞る場所をつくらない

②窓からの空気の流れを考慮する

③木などの素材を用いる

④カビ・バクテリアの発生を抑える

 

上記のポイントから

①換気計画で自然風の流れ、機械換気の両方を考慮する

②窓の位置、大きさ、性能を考慮する

③身体にやさしい素材を選ぶ

④太陽光の入る家づくりを行う

 

をすることにより「空気のきれいな家」=「健康住宅」になります

もちろん、家の中で温度差をつくらない(ヒートショック防止)

湿度を50%前後に保つ(カビや乾燥防止)

などもさらに取り入れることも大切ですね。

 

これから家づくりを考えている方は、是非、健康住宅をお勧めします。

一生住まわれる家です。

デザインや設備も大事ですが、まずは基本を大事にしましょう。

 

残りあと1ヶ月、よい一年で締めくくりましょう

 

 

国策(消費税・エコポイント)

2014.11.16

どんどん冬に近づいてきましたね

今年の冬は雪はどうなのでしょう?(気になります><)

 

乾燥しているようなので風邪やインフルエンザに注意していきましょう。

 

000255

11月14日に新聞でエコポイント復活の見出しが掲載されました。

政府は13日、環境に配慮した住宅の新築、リフォームにポイントを付与し、商品などと交換できるようにする

「住宅エコポイント」を復活させる方向で検討に入ったようです。

低迷する住宅市場の活性化が狙いで、安倍晋三首相が近く策定を指示する経済対策の一つとして想定されており、

決定すれば2014年度補正予算案に関連経費1000億円程度を盛り込む方針です。

 

 
住宅エコポイントとは省エネ基準に適合した住宅の新築や、窓や外壁、床の断熱改修などを対象に

ポイントを発行し、受け取った側はエコ家電などの商品や商品券などと交換できるものです。

(過去にあったものとほぼ同じものと考えられます)

 

 

 

また、消費税先送りの見通しが強まってきました

 

住宅という大きな費用がかかるものの建設には非常に気になる部分ではありますが、

今後も注意して国政情勢をみていきます。

 

 

松田工務店スタッフも熱気で寒い冬を乗り切っていきます。

皆さん一緒にがんばっていきましょう

 

ゼロ・エネルギー住宅

2014.10.31

いよいよ10月も終わりです

風邪をこじらせている人も多いのではないでしょうか?

乾燥しているようですので、加湿に気をつけましょう

 

今回はゼロ・エネルギー住宅についてです。

この住宅は国が2030年には、ゼロ・エネ住宅しか建てられなくなると示している住宅です。

 

ゼロ・エネ住宅とは、建物で必要なエネルギーをその建物で創蓄できる住宅をいいます。

ゼロエネ説明

 

 

住宅躯体の性能

①壁・屋根の断熱性能をさらによくする

②床・基礎の断熱性能をさらによくする

③窓の性能をさらによくする

 

 

住宅設備の性能

④エアコンの性能をさらによくする

⑤給湯機の性能をさらによくする

⑥LEDの照明を使用する

⑦冷蔵庫などの家電製品の性能をさらによくする

⑧水栓等の性能をさらによくする

⑨給水・給湯管の性能をさらによくする

 

 

住宅創蓄設備

⑪太陽光を設置する

⑫エネファームを設置する

⑬その他

 

 

上記の①~⑬の内容が満たされることにより創エネルギーによって消費エネルギーが

クリアされればゼロ・エネ住宅となります。

ゼロエネ住宅イメージ

 

 

当社でも①~③、⑤、⑥、⑨は当社仕様でクリアされてますが、そのほかにおいては、

施主様の了解の元、進めていかなければなりません。

 

もちろん、コストも上がるので、将来を見据えたなかで、判断していただくことになります。

 

現在の国の流れでいきますと、次世代省エネ基準が来年4月で経過措置が終了し、

改正省エネ基準が適用されます。

 

簡単にいうと、ただ断熱材いれればいいってもんじゃないよ。

計算によってそれぞれの基準をクリアしてね。ということです。

当社では、早々にゼロ・エネ住宅に向けて取り組んでいます。

 

興味のあるかたは、ご相談くださいね。

PAGE TOP
Copyright(C) MATSUTA KOUMUTEN CO.LTD, All Right Reserved.