福井県内を中心に新築注文住宅をご提供している工務店です。新築の注文住宅、古民家再生、公共施設も施工しています。
お役立ちブログ

平成29年度 県産材 補助金

2017.04.11

春ですねえ。今年も桜満開きれいです。

ちょっと雨と重なってじっくり桜を楽しむまではいかないですが、

入学式や入社式、新年度といったスタートをきる季節を実感しています。

 

今年も県産材を活用したふくいの住まい支援事業の内容がでました。

 

~住宅の新築への補助金制度~

対象者の条件(次の全てを満たす方)

■県内に自ら居住するために、在来工法による一戸建ての木造住宅を建設(または建売住宅を購入)

される方

■福井県税を滞納していない方

■補助の対象となる住宅の部分について、本事業以外の県の実施する資金援助を受けていない方

■平成30年3月10日までに工事完了報告書を提出できる方

 

住宅の条件(次の全てを満たす方)

■住宅部分の床面積が100㎡以上であるもの

(その住宅の床面積が2分の1以上に相当する部分が当該居住の用に供されるものに限る)

■住宅に使用する木材の体積の50%以上の県産材を使用し、かつ品質を表示した県産材の柱を

30本以上使用するもの。  *品質とは、強度、含水率をいう。

 

補助金額

■住宅の用件を満たし、敷地面積が200㎡(60.5坪)未満のもの:30万円

■住宅の用件を満たし、敷地面積が200㎡(60.5坪)以上のもの:40万円

 

また、上記の補助を受けられる方で越前瓦を使用した場合、越前瓦の使用面積1㎡当たり

1,000円を上記県産材補助金額に上乗せ(上限10万円)

 

さらに、県産材の補助金を受けられる方で越前和紙を使用した場合、越前和紙の使用面積

1㎡あたり1,000円を上記県産材補助金額に上乗せ(上限10万円)

 

以上が29年度県産材補助金の内容になります。

地域活性化のため、風土に適した木材を使用されたい方は是非、利用してください。

最大で60万円の補助金を受けることができます。

 

新年度に入り、色んな補助金がでてきております。

こちらでも随時アップしていきますが、是非当社スタッフにお声掛けください。

PAGE TOP
Copyright(C) MATSUTA KOUMUTEN CO.LTD, All Right Reserved.