福井県内を中心に新築注文住宅をご提供している工務店です。新築の注文住宅、古民家再生、公共施設も施工しています。
松田工務店日記

マイホームフェア!

2017.04.22

こんばんは!営業部の五十嵐です!

 

ぽかぽか陽気の暖かい1日でしたね

こんな日は趣味の自転車に乗って遠くに行きたい!とうずうずしてました笑

s_IMG_2466

 

私のお部屋で撮った自転車(ロードバイク)ですいつも私の部屋で保管しています

乗るときは自転車を担いで階段を下りて、乗り終わったら担いで部屋まで持っていきます

天気の良いお休みの日は、乗り回していきたいです

 

今日は、今年度1回目のマイホームフェアを開催しました!

マイフォームフェアでは家づくりのこと、土地のこと、資金のことをわかりやすくご説明いたします

また、ゲームコーナーも用意しております!是非挑戦して、豪華景品をゲットしてください!

s_IMG_3140

s_IMG_3137

 

マイホームフェアは明日も開催します!家づくりの1歩に、どうぞご来場ください

☆クリーンアップ大作戦☆

2017.04.21

こんばんは!千秋です。

今朝、会社周辺の清掃活動を行いました。

名付けて「クリーンアップ大作戦」。

当社の社員と施工パートナーの皆さんで、地域のゴミ拾い・草むしりをしました。

 

s_IMG_8095[1]

 

春になり、草もたくさん生い茂っていました。

頑固な草がたくさん・・・!

ゴミはたばこの吸い殻がちらほら・・・

しかし、ポイ捨てされたようなゴミはほとんどなく、

気持ちの良い道路環境でした。

 

春は、心地の良い季節。

散歩をしながら、気持ち良く過ごしたいですね。

新しい橋をつくっています

2017.04.20

IMG_4698

こんにちは!

「旧国道8号線」と「国道8号線」が繋がる橋の完成を、今か今かと待ちわびている青山です。

「サンドーム福井」前の道と「武生商業高校」前の道が繋がります。

完成すれば、かなりの人が喜ぶと思います(^_^)

私も家が近いので、ありがたいです♪

 

 

 

本日は、自分が担当しているお客様の現場や

五十嵐さんの担当しているお客様の現場に行って参りました!

 

 

 

五十嵐さん

敬礼をする五十嵐さんです。

装具は「作業着」「スニーカー」「ヘルメット」

武器は「ほうき」と「ちりとり」です。

戦う相手は、現場のゴミ集団レベル10くらいです。(MAXレベル100)

 

 

五十嵐さん2

何度も前屈をする五十嵐さん

見落としがちなゴミを千里眼で探し、現場から排除します!

 

 

IMG_4713

大工さんの休憩中、手から魔法を放つ五十嵐さん

これで五十嵐さんの思いも大工さんに届いたはずです!!

 

 

 

このように、五十嵐さんも現場を見守っております。

私も見習いたいものです。

五十嵐さんに負けないくらい、現場のゴミと戦っていこうと思います

 

 

きれいな現場はみんなでつくっていきたいと思います。

それには、ソムリエ(営業部)と現場監督(工事部)との連携も大事ですよね!

ソムリエ(営業部)と現場監督(工事部)の「近いようで遠い距離」を「新しい橋」で短く(早く)していこうと思います(^_^)/\(^_^)

玄関ポーチ

2017.04.19

こんばんは!工事部の斎藤です。

先日、私が担当している現場で玄関ポーチのコンクリート打設を行ったのですが、玄関ポーチの形が半円状となっております。

コンクリートと言ったら角のイメージですが、型枠次第で曲線も可能です。

E

型枠は曲がるベニヤ板を使用して作っており、その上からコンクリートに負けないよう曲がる合板で補強しております。

E

なかなか無い施工で職人さんも苦労なさってましたが、無事型枠が完成しました

ここにコンクリートを流し込み、仕上がりはこんな感じになりました。

E

見事アーチ状に仕上がりました

ここから左官屋さんによって綺麗に仕上げて頂き完成となります。

珍しい形の玄関ポーチのため、完成が非常に楽しみですね

プライバシーを守るマン

2017.04.18

こんばんは!営業部の五十嵐です!

 

暖かくなってきたと思ったら、雨の日が続き朝は肌寒い日が続きましたね

そろそろ花粉もなくなってきたかなーと思っていますが、なかなか鼻水は収まってくれません

早く花粉終わって欲しいですね

 

今日は会社のすぐ近くで進んでいるM様邸の現場に行ってきました!

現場では窓ガラスが入り、着々と進んでいます

s_IMG_3132

こちらは、右は透明のガラス、左は型ガラスになります。

型ガラスは水回りなど外から見られたくないところに使います

光を拡散してプライバシーを守れてれオシャレな一石二鳥のガラスですね!

 

畳の部屋

2017.04.17

こんばんは。営業部の猪島です。
本日は畳のお部屋の豆知識を

 

フローリングの部屋の隣に畳のお部屋を設けるとき、段差がある場合がありますよね。

 

 

無題

 

これってなぜだかご存じですか??

 

フローリングと畳の部屋が平坦な場合、

 

畳の部屋にホコリがそのまま流れてしまう可能性があるからなのだそうです!!

 

 

床上げされていると、畳の部屋に赤ちゃんが寝ていても

 

段差の下でホコリが止まるので安心ですね

 

 

想いのバトンタッチ

2017.04.16

こんばんは!営業部の五十嵐です!

 

昨日今日と暑い日になりましたねスーツを着ていると汗が出てくるようになりました

そこに爽やかな風が吹いて気持ちよくなります

冬用のスーツもそろそろ終わりが近いですね

 

今日は三者引継ぎが行われました!

s_P1060459

 

三者引継ぎは、着工にかかる前に今まで営業部スタッフと打合せで決めてきたことを、工事部のスタッフに伝え、引き継ぐ打合せになります。

今まで打合せを行ってきたことを、伝えるので長い打合せになります

しかし、ここを怠ってしまうと工事部に想いが伝わらないので気は抜けません

 

この三者引継ぎが終わると、着工に進みます

いよいよ自分たちのお家の工事が始まるのでワクワクですね♪

収納

2017.04.15

こんばんは、千秋です。

葉桜になりましたね・・・

あっという間です。

 

お風呂上がりのパジャマを半そでに衣替えしました。

スースーと気持ちがよく、ゆっくり眠れます。

朝方は冷えます・・・

 

内部の収納に関して

【玄関収納】

s_P1010877[1]

ブーツやコート、傘も

すっきりと収納出来る!

 

【洗面室収納】

s_P1010878[1]

 

洗いものは、かごに入れて、

パジャマやタオル、下着は見えないように扉を付けて収納。

洗濯機の上を収納にするのもアイディアですね。

 

【ウォークインクローゼット】

s_P1010879[1]

入りやすい、片づけやすい形を自分で選んで、

棚の付け方や、ハンガーフックの位置もオリジナルに決めていきます。

 

使うものを使う場所に、

より楽チンに、分かりやすく収納したいですね。

 

上記に挙げた商品は、

人気も高く、個人的にすごくおススメです。

お天気

2017.04.14

こんにちは、千秋です。

 

s_IMG_7993[1]

 

資料館のお庭のシャラの木とエゴの木も

小さく葉っぱが出てきました。

 

それを背景に・・・

 

s_IMG_7999[1]

 

今年入社された☆猪島 沙帆さん☆をパシャリ

暖かくて気持ちの良いお天気は、猪島さんそのものです。

 

エゴの木は、

今の時期は小さな若葉を見せてくれ、

 

s_image03[1][1]

 

来月あたりには、

 

s_image04[1][1]

 

白い花が咲きます。

つぼみもかわいいですね。

 

今週は、20度を超えるお天気が続くそうで、

うれしいですね

成る志指す

2017.04.13

こんばんは!

昨日、髪の毛をバッサリ切って、イメチェンした青山です(^_^)/

頭の後ろがス~ス~して、まだ落ち着かない感じがします。

春なのに夜はまだ寒いですね・・・

昨日は友人らと西山公園の夜桜を見に行きました

あまりに寒くて、温かい飲み物を買おうと自動販売機を探すのですが、

どれも「つめた~い」飲み物ばかりでした(´д`)

日中、花見で来る人を想定してのことでしょうか・・・

少数派は苦労する世の中です。

仕方のないことですね。

 

 

本日は、担当させて頂いているお客様の現場に行って参りました!

基礎工事も着実に進んでおり、建前が待ち遠しいです( ´▽`)

基礎を見渡すと、間取りの面影からイメージが膨らみ、一人ニヤニヤしてしまいました。

 

 

そして、ふと足下を見渡すと、、、

敷地内に水仙の花が咲いていました

南向きにお顔を上げていました。

スイセン

県の花 水仙(スイセン)

日本海のきびしい風雪に耐えぬいて寒中に咲くこの花の忍耐強さは、県民性に通ずるといわれています。(県HP参照)

また、水仙の学名は「Narcissus(ナルシサス)」だそうです。

語源の由来がおもしろかったので、興味のある方は調べて見てください。

 

 

寒い中けなげに咲く水仙のように、今年の春は頑張っていこうと思います

また、ナルシサスのようにならないよう気をつけようとも思います。

PAGE TOP
Copyright(C) MATSUTA KOUMUTEN CO.LTD, All Right Reserved.