福井県内を中心に新築注文住宅をご提供している工務店です。新築の注文住宅、古民家再生、公共施設も施工しています。
松田工務店日記

jack o’ lantern

2017.10.30

こんにちは。営業部の猪島です。

明日はハロウィンですね

10/31は秋の収穫を祝う、収穫祭が行われていましたが、この1年の終わりの日の夜には死者の霊がこの世に戻ってきて、黒猫をつれた魔女や悪霊が悪さをするとも信じられ、秋の収穫を祝うとともに、悪い霊を追い払う宗教的な意味合いのお祭りも行われていたのです。(webより引用)

 

ハロウィンといわれたら、私は「カボチャ」を思い浮かべます。

ジャック・オ・ランタンです!

ハロウィンの小物も、オレンジ色でカボチャのイラストやモチーフのものが多い気がします。

カボチャは、抗酸化作用があるたくさんの栄養素を豊富に含む野菜です。

また、冷え性や風邪の予防、貧血などにも効果があるようです。

カボチャのお料理で、ハロウィンパーティを開くのはいかがでしょうか。

 

【カボチャのシチュー】

imgtf

材料:4人分

鶏もも肉 1枚=250g

カボチャ 1個=1200g

タマネギ 1個

しめじ 1パック

サラダ油 大さじ1

水 1と1/2カップ

牛乳 1と1/2カップ

シチュールウ 4人分

塩こしょう 各適量

 

作り方

1. 鶏肉は一口大に切って塩・こしょうをする。たまねぎはくし型に切る。しめじは石づきを取って小房に分ける。

2. かぼちゃはふんわりとラップをし、電子レンジで5分程加熱する。包丁が入るくらい柔らかくなったら、ヘタの側を3cm程切り落とす。スプーンで種を取り除き、果肉は皮から1cm程を残してスプーンでくり抜く。

3. 鍋にサラダ油を中火で熱し、鶏肉を炒め、たまねぎ、しめじを加えてさらに炒める。水とくり抜いたかぼちゃの果肉を加えて、20分程煮込む。

4. 牛乳を加えて煮立て、いったん火を止めてルウを溶かし入れる。再び火にかけ、弱火でとろみがつくまで煮る。くり抜いたかぼちゃの器に注ぎ入れて食卓に出す。

(http://www.misbit.com/recipe/mid004258.html より )

 

あったかい料理を囲んで、家族団らんを楽しんで下さい

 

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
猪島 沙帆  (イノシマ サホ)

 

新しい季節

2017.10.27

 

こんにちは、営業部の千秋です。

 

青山さんに引き続き、当社の紅葉の写真です。

 

s_P1020848[1]

 

徐々に赤色に染まってきました。

緑色とのコントラストがきれいです。

 

s_P1020851[1]

 

下からのぞき込むと、こんな感じです。

今日はお天気ですので、ぽかぽかと心地よい紅葉日よりですね。

 

 

今日、『家づくりナビ』の最新号が届きました。

 

s_P1020842[1]

 

今年お引き渡しをしたI様邸が載っています。

気持ちの良い杉の無垢材×真白色の漆喰壁が見所です。

 

間口の広い敷地を存分に活用したこだわりの間取り。

スキップフロアはお子様のスペース

シンプルながらもこだわりの外観。

 

ご覧いただければ、幸いです。

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店

千秋 尚子(センシュウ ナオコ)

ハートのジャック

2017.10.26

こんばんは!

紅葉の季節になりましたね

毎朝、落ち葉の回収に追われている青山です(^_^)/

 

松田工務店、住まいの資料館の庭にもかわいらしい葉っぱがありました。

名前は「マルバノキ」です。

マルバノキ

この葉っぱを見て、なぜだか心が穏やかになりました(‘_’)

 

マルバノキは、かわいらしい丸みを帯びたハート形の葉をもつ、高さ3メートルまでの落葉低木です。日本の中部~近畿~中国地方で自生しているとされますが、自生種はほとんどみられなくなったようです。また、世界的にも種の少ないので貴重な祖植物です。名前の由来は、ハート型に見える丸い葉から、マルバノキという名前が付けられました。

マルバノキは紅葉が大変美しい木です。丸い葉っぱが紅葉してきますが、一度に紅葉するのではなく葉の色が黄色く染まって、それから赤に変わります。また、暗赤色で星形のかわいらしい小さな花が、赤く色づいた葉が散り始めるころに咲き始めるため、紅葉と花を一度に楽しめます。

シンボルツリーとして人気があり、庭木としてもよく植えられる他、秋に咲くかわいらしい小さな花が茶花や生け花としても使われます。また、千利休が愛したと言われる七種の花木、利休七選花の一つでもあります。和風の庭だけでなく、洋風の庭にもよく似合う木です。【webより引用】

 

 

ハート型という概念は人間特有です。

すり込まれた無意識の中で生まれている感性だと思います。

そんな、すり込まれている感性をつくっていく要因の一つに、

住環境もあると思います。

小さい頃によく見てきたもの、よく触れてきたものなどです。

 

近年、東京など都心部の緑化計画が進んでいます

様々な理由があるみたいですが、景観を意識した町並みはオアシスのように優雅で

心惹かれるところがあります。

もともと、京都も紅葉スポットが非常に多いですよね。

代々、都と呼ばれる街は、感性を大切にしていると言うことでしょうか。

人工物が増えすぎると、本来あるべき自然が恋しくなるのでしょうか

ハート型という人工物にとらわれて、

本来の意味を忘れてはいけないなと思った今日この頃でした<(_ _)>

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
青山 禎弘 (アオヤマ ヨシヒロ)

 

 

 

今週の現場

2017.10.25

こんばんは!工事部の斎藤です。

 

先週より始まりました新しい現場、着々と工事が進んでおります

まずは、家の土台となる基礎工事から取りかかっていきます!

 

IMG_1243

まずは重機を使って家の外周を掘削していきます。

この掘った部分にベースの型枠を組むための捨てコンクリートを打っていきます。

IMG_1265

こちらは砕石を押さえている作業写真です。

砕石を敷いただけの状態では足を踏み入れると足がズボッと入ってしまう程ふかふかの状態ですがこちらの機械で押さえることによって砕石もしっかりと締まっていきます。

砕石の形成が終わったら次はコンクリート打設に移ります。

 

今週は天気も回復傾向のためコンクリート打ちをメインに現場を進めていきます。

住宅の足となる基礎工事は残り2~3週間で完了となります。

しっかり気を引き締めより良い基礎ができるよう頑張っていきます

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
斎藤 航 (サイトウ ワタル)

モルの日

2017.10.23

こんばんは。営業部の猪島です。

昨日からの台風、ひどかったですが皆様ご無事でしたでしょうか?

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

本日10月23日はモルの日、化学の日なのだそうです。

1モルは6.02×10^23個(アボガドロ定数)の粒子からなる物質の定義とされていることから、北米の化学者たちが「モルを記念する日」として祝っているのだとか。

同じ理由から、日本化学会、化学工学会、進化学技術推進協会、日本化学工業協会の4団体は「化学の日」と制定しているのだそうです。

 

身近な化学、と言われて思いつくものは今の時期は「カイロ」です。

カイロの主成分は鉄粉です。鉄粉が空気に触れて酸化するとき、化学反応を起こして熱を帯びます。

そのためカイロが温かく、寒い冬の日に大活躍します。

寒い日が続きますが、外ではカイロやコートで防寒対策を取って、おうちは全ての部屋が一定の温度に保たれる「松田工務店のおうち」で冬の対策を取りましょう

 

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
猪島 沙帆  (イノシマ サホ)

プランの書き方

2017.10.20

こんばんは、営業部の千秋です。

 

今日は、リビング階段で吹き抜けのあるプランを作成しました。

土地探しからのお客様です。

ご希望の地域、大きさ、金額、その他のご要望から土地をご紹介させていただき、

楽しい間取りの打合せに入ります。

 

最近では、お客様が間取りを考えられて、

ノートに書いて持ってきてくださるケースが多々あります。

 

そして、方眼紙を広げて一緒に間取りを考えていくというスタイルで、

打合せを進めていったお客様もいます。

 

【ちょっとした書き方 なんとなくの大きさのイメージ】

算数のノートを使います。

 

s_P1020827[1]

 

1マス940又は、910と大きさを決めて、

それに合わせて部屋を書いていきます。

パズルのように。

 

これから間取りを考えられる方、ご興味のある方、

ぜひ遊びで書いてみてください。

書き方パート2をまたお伝えさせて頂きます。

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店

千秋 尚子(センシュウ ナオコ)

 

 

 

 

木工教室

2017.10.17

こんばんは!

ショッピングには時間をかける派の青山です(^_^)

先日、目の保養に楽器屋と家具屋を見に行きました。

個人的には、見てるだけでも楽しいジャンルです。

日本のブランドは細やかな加工が印象的な反面、

海外ブランドは洗練されたデザインが強い印象があります。

日本人は海外ブランドに憧れる傾向が強いと言われています。

ブランド品は確かに質もよく、長持ちするモノもあるので重宝されますが、

果たして本当に自分に合っているのかというところで、

冷静な判断することも必要かと思います。

「どの楽器が弾きやすいかな~」

「どのソファーが座りやすいかな~」

堂々と試してみる勇気も時には必要ですね

 

 

仕事終わり、倉庫に明かりがついていたので覗きにいくと、

工事部の斎藤さんが何やら作っているのを発見しました

IMG_0664

林さんにアドバイスを受けながら、家具の部品を作っていました。

(お客様から依頼された品)

木材をカットして、どんどん小さくなっていく様を見て、ついつい見入ってしまいました

「道具は使いよう」と言わんばかりに、林さんがお手本を見せてくれていました。

倉庫2

気付くと、ギャラリーがどんどん増えました。

倉庫

ぱっと見、ドラムのスティックにしか見えない木材、、、

実は、「棚受ダボ」

棚を受けるピンです。

造作家具の完成が楽しみです

 

 

 

また、昨日はお引渡し前のお家を社員で点検しました。

お客様のためにも、しっかり点検させて頂きました

古村様2

バリアフリーや装飾等、各所にこだわりが見られて、すごく素敵な平屋でした

こちらも、完成写真お楽しみに(^_^)

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
青山 禎弘 (アオヤマ ヨシヒロ)

 

 

 

 

 

 

ビベロ朝日好評発売中!

2017.10.16

こんにちは。営業部の猪島です。

週末は家づくり大応援フェアを開催致しました。

たくさんご来場頂き、ありがとうございました!

本日は、そのイベントのチラシなどに掲載している、土地情報のご案内を致します。

 

土地情報

場所は越前町西田中です。

あさひ保育所まで徒歩7分

朝日小学校まで徒歩10分

朝日中学校まで徒歩10分 と、通学、通園に便利な土地です

また、福井市中心部まで車で25分、鯖江市中心部まで車で15分、越前市中心部まで車で20分と、

多方向へのアクセスが便利です

現在、区画⑧と区画⑪は契約を頂いておりまして、区画④が商談中です。

土地の大きさもさまざまですので、興味のある方はぜひ当社にご連絡ください!!

株式会社 松田工務店

TEL:0778-34-2525

FAX:0778-34-2027

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
猪島 沙帆  (イノシマ サホ)

 

★家づくり大応援フェア★

2017.10.14

おはようございます

営業部の千秋です。

 

本日は家づくり大応援フェア1日目です。

 

s_P1020800[1]

 

「こんなメンバーで頑張っています!」のスタッフ紹介をリニューアルしました。

作:営業部 山尾さん

 

s_P1020799[1]

 

チョキチョキチョキ・・・

ペタペタペタ・・・

 

釣りが趣味の原監督はお魚で縁取り、

猫好きの総務の佐々木さんは猫の縁取りを!

 

個性あふれたメンバーで

張り切ってお待ちしております!

 

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店

千秋 尚子(センシュウ ナオコ)

シール手直し

2017.10.11

こんばんは!工事部の斉藤です。

 

昨日のブログでも「 カビ 」ついて書かれていましたので、先日行った水回りのシーリング手直し工事をご紹介します

IMG_1131

こちらが施工前の写真となります。

お客様から黒く汚れてしまったシーリングが気になるとお話をいただきました。

やはり水回りということもあり綺麗に直してほしいとの事でした。

IMG_1188

しっかり養生を行い、現在充填してあるシールを取り除いていきます。

綺麗に取り除いたら新たに充填します。

IMG_1194

こちらが完成写真となります。

シール部分が真っ白に綺麗に直りました

水回りが綺麗になると気持ちが良いですね。

皆様もご自宅の水回りの細かな部分に注目してみてはいかがでしょうか

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
斎藤 航 (サイトウ ワタル)

1 / 212
PAGE TOP
Copyright(C) MATSUTA KOUMUTEN CO.LTD, All Right Reserved.