福井県内を中心に新築注文住宅をご提供している工務店です。新築の注文住宅、古民家再生、公共施設も施工しています。
松田工務店日記

はっぴーな通信

2017.06.30

こんばんは、千秋です。

 

今日は、梅雨らしい季節でしたね。

たくさん雨が降ったおかげで、

車がきれいになりました。

 

 

2ヶ月に1度発信しているはっぴー通信を明日お届けいたします。

(作成者:営業・設計 山尾さん)

 

111

 

中身を見てみますと・・・

 

やっぱり目に止まるのが、

お料理のコーナー!

総務部の佐々木さんが考えました。

 

「牛肉の夏野菜あえ」

材料が簡単で、作り方も楽ちん!

味付けはお醤油と生姜のみ!

素朴に美味しい和え物。

 

ぜひご覧ください。

 

原監督による、

「現場ルポ」が今月号の見所です。

雨樋について語っております。

 

お楽しみにお待ちください。

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
千秋 尚子(センシュウ ナオコ)

 

 

熱い現場!

2017.06.29

こんにちは!

最近、季節の変わり目で、体調を崩されていられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな気配のある青山です_(._.)_

お店に入れば冷房が効いていて涼しいですが、いったん外に出ますと炎天下でとても暑い。

その繰り返しのため、体温調整が大変です!

 

社会人になってから、薄着をしなくなったように思います。

室内が涼しいからです。

外仕事をする時に汗はかきますが、ぽたぽた垂れるほどの汗をかく機会が少なくなったおように思います。

 

 

本日はお客様の建築現場に行って参りました

 

最近購入した装備品のご紹介。

①中腰でもゴミを救えるチリトリ

(現場には木材の粉が多いため濃い色をチョイス。)

②長時間連続掃きが可能な軽量タイプのホウキ

(軽くて扱いやすいが、毛先が荒いので、細かい部分には不向き。)

今後、細かい部分用のホウキも購入予定です。

ほうき

職人さんの邪魔をしないように掃き掃除でお手伝いをしておりました。

(ついつい話が弾んでしまいます)

 

きれいな現場になって、周囲にも意識を高めてもらいたいなという気持ちで行いました。

きれいにされている場所でゴミを出す時は気が引けるものです。

 

電気スイッチ 穴

照明のスイッチをつける場所に穴を空ける作業風景です。

やはりボードを削ると粉が出ます。

当然ながら、最後はきれいに掃除機で吸い取ってから帰ります。

基本、現場で出た汗はお持ち帰りです!

 

 

 

≪採光・採風計画のお話≫

吹き抜けの窓 外観

黄緑色で塗った窓は吹き抜けの2階あたりにあります。

中から見ると・・・現在はこんな感じです。

吹き抜けの窓

吹き抜け空間の室内側に小窓をつける予定です。

外壁面の窓と一直線で結び、外光を取り入れる計画です。

吹き抜け空間につけた小窓を開ければ、家族の気配が感じられますね

吹き抜けにある高窓を開けることにより、気温差による対流を利用した換気計画も考えています。

 

完成が楽しみでなりません\(^O^)/

 

お掃除くらいしかできませんが、今後も家づくりを見守っていこうと思います

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
青山 禎弘 (アオヤマ ヨシヒロ)

 

準備期間

2017.06.28

こんばんは!工事部の斎藤です。

 

最近、担当のK様邸の建て方が近づいてきており気持ちがバタバタしています。

建て方は家造りの中でも一大イベントであるため準備も色々あります。

プレカット打合せ、サッシ打合せ、建材打合せなどの打合せを行ったり、職人さんの段取り、当日に必要な金物・建材の準備を行ったりします。

プレカット打合せは主に構造材の打合せ、サッシ打合せはサッシ寸法の確認、建材打合せは当日またそれ以降に必要な建材を決めていきます。

どれも大事な準備となるので慎重に丁寧に進めていきます。

 

まだまだ準備すべき事が沢山ありますが、一つ一つを確実にこなしていき、建て方当日を迎えられるよう頑張ります

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
斎藤 航 (サイトウ ワタル)

 

ローラー漆喰

2017.06.27

こんばんは!営業部の五十嵐です!

 

最近は夜も暑さが残っているので半袖で寝ると、朝起きたら寒い日があります

まだまだ気温の変化があるので服装には気を付けて寝ないといけないですね

 

会社近くの現場では、内装のクロスが貼られていました

M様邸の建築現場ではクロスだけでなく、福井県では珍しいローラー漆喰というものも使っています

s_IMG_3473

このようにローラーを使って、液状の漆喰を天井や壁に塗っていきます

職人さんも天井を塗るときは腕をずっとあげているので大変そうでしたが、きれいに施工して頂きました

 

クロスも貼られ、内観がぐっときれいになりました!

クロスまで貼られるとゴールが近いように感じますね

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
五十嵐 和真 (イガラシ カズマ)

 

 

 

瓶詰め

2017.06.26

こんにちは。営業部の猪島です。

 

私も、頂いた梅でシロップを作りました!

 

まずは水につけてあく抜き。

linecamera_shareimage

 

ボウルでは足りず、家中の鍋、総動員です。

 

 

1~2時間つけたら、綺麗にふいて・・・

 

linecamera_shareimage2

 

へたを取ります。

 

IMG_9521

 

爪楊枝で取りました!

 

 

そして、氷砂糖と梅を交互に入れてシロップを

一つはホワイトリカーにつけて、梅酒に!!

 

1498362548031

 

対面キッチンのカウンターに並べてみたら、なんだかお洒落に見えました!!

 

 

冷暗所で保存ということで、床下収納へ入れました(*^_^*)

 

瓶詰めと言えば、メイソンジャーが流行りましたね!

ジャムを入れたり、サラダを入れたり・・・

レモンとガムシロップを入れてレモンスカッシュに

th0JO0N9BA

 

かわいい瓶を並べるカウンターや造作棚をキッチンに設けると

それだけでインテリアになりますね!!

しかもおいしいなんて一石二鳥です

キッチンのプランを考えるのも楽しくなりますね!

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
猪島 沙帆  (イノシマ サホ)

すっきり、リフレッシュ☆

2017.06.25

こんにちは、千秋です。

 

~梅シロップ&梅酒づくり~

いただいた梅のヘタを取る作業まで出来ました。

今晩、氷砂糖とお酒を買って、寝かそうと思います。

※カビが生えないようにするためには、冷蔵庫で寝かせるのが良いそうです。

 

今日は、少し涼しいですね。

雨も霧雨程度で心地よいです。

あと、1ヶ月後には夏!

そのころには梅シロップも美味しく出来ている・・・

 

「季節のものを楽しみながら、リフレッシュをしましょう」

というのが、本日の朝礼の心得です。

今晩は梅シロップづくりを楽しみます。

 

今日のお昼休みは、

急に、片付けがしたくなり、

自分の机の上、中の整頓をしました。

引き出しの一部は、

「この書類は、どうしようかな・・・」何でもBOXです。

一番ごちゃつくのが何でもBOX。

「いる・いらない」に分けて、すっきりさせました。

気分もすっきりです。

 

自分の部屋の中で、一番散らかるのは、クローゼットの中。

クローゼットの中にも、

畳まずに入れておくBOXがあります。

そこが一番ごちゃつきます。たまってきます。

 

収納・整理整頓は、

その人の習慣と設計が大きく関係してきます。

楽ちんに、すぐに、片付けられる間取りを

一緒に作っていきましょう!

 

そして、季節の楽しみをプラスできるような間取り、

どんどん提案していきます!

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
千秋 尚子(センシュウ ナオコ)

 

クロス決め

2017.06.24

こんばんは!五十嵐です

 

今日は雨は降りませんでしたが、蒸し暑い日でしたね

これからの時期は制汗剤や顔などを拭くペーパーなどが手放せなくなってきますね

じめじめした日こそ、天気を吹き飛ばせるように爽やかに明るく行動していきたいですね

 

会社近くの建築現場ではクロスの打合せを行いました!

主に水回りのクロスを選びましたが、部屋の雰囲気を決めるところですのでとても悩みますね

家の雰囲気や、自分の好みなど決める要素はいろいろとあるのでなかなか決めるのが難しいところになりますね

 

私も的確なアドバイスができるように、精進していきたいと思います!

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
五十嵐 和真 (イガラシ カズマ)

 

 

 

 

涼~☆

2017.06.23

こんにちは、千秋です。

 

s_MEMO0003[1]

 

先ほど、大工さんより梅を大量にいただきました。

 

私も袋にいっぱいいただき、

梅シロップを作ろうと思います。

初、梅シロップづくり!

 

 

 

s_MEMO0004[1]

 

今朝、スタッフの山尾さんが、

お花をかわいくお水に浸していました。

ビー玉の青色が涼しく、ナツツバキのお花の白色が映えますね。

梅雨の時期に気分を涼しくしてくれます。

 

s_MEMO0006[1]

 

資料館のお庭にかわいく咲いていました。

一昨日、福井も梅雨入りをし、

雨の季節ですが、

季節を楽しんで過ごしていきたいな~と思っています。

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
千秋 尚子(センシュウ ナオコ)

 

 

台の上のクサ

2017.06.22

こんにちは!

BBQの季節が到来しまして、若干そわそわしている青山です(^o^)~

今年の夏は1度くらいプライベートでやりたいなと思っています。

そこで心配になるのが天気予報です!

気象庁のホームページによりますと、北陸地方における今年の梅雨入りは6月21日とのことです。

これから建前の方や屋外工事を行う方は注意したいものです。

 

この季節はじめじめしますので、室内ではカビ、屋外ではコケに注意ですね!

今日も朝、会社の周りを掃除していると、苔(コケ)を見かけました。

日本庭園ではないので、苔があると印象が良くありません。

ですので、苔を見つけますとお掃除致します。

 

コケ(苔)は岩や地表に長く放置されたときに生えますが、これにちなんだことわざがあるのをごぞんじでしょうか。

 

「転石苔むさず」(転がる石には苔が生えぬ)

 

海外版もありました。

 

「A rolling stone gathers no moss.」(転がる石には苔が生えぬ)

 

イギリスでは「職業や住まいを転々とする人は成功できない」(苔=経験)という意味で使われる一方で、

アメリカでは「活動的にいつも動き回っている人は能力を錆びつかせない」(苔=古くなっていく印)という意味で用いられるそうです。

この違いは、伝統を重んじるイギリス(保守的思想)

キャリアアップのために転職や引っ越しをするのが当たり前のアメリカ(改革的思想)

 

の考え方がそうさせるそうです。

 

苔も環境が整わなければ、いくら時間が経っても生えません。

 

日本は苔を楽しむ文化があります。

苔を育てて、観賞する人もいます。

また、観光地、鹿児島県の屋久島は

宮崎駿監督のアニメ映画「もののけ姫」の舞台といわれています。

苔だらけの幻想的な森みたいです。

 

Most-Beautiful-Places-In-Japan-22

屋久島 (webの写真素材より掲載)

 

このように、苔は好まれたり嫌われたり、、、

どっちの苔になるかは、その場所次第でしょうか。

好まれる苔になりたいものですね(^_^)

 

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
青山 禎弘 (アオヤマ ヨシヒロ)

梅雨シーズン

2017.06.21

こんばんは!工事部の斎藤です。

 

昨晩から雨・風が強く いよいよ梅雨到来かといった天気ですね。

天気予報を見ても曇りや雨ばかりです。

雨ですと作業にも支障が出ることもあるので憂鬱になってしまいます。

やはり個人的には晴れてるのが一番ですね

 

本日は不安定な天気の中、墨出しを行ってきました。

本来の墨出しはその名の通り、目印となる墨を付けていくのですが、雨ともなると墨も付かないので水糸を使っての作業となります。

 

E

天気が良ければこのように墨壺を使って墨を出していきます。

IMG_0783

水糸を使った方法はこのように墨の代わりに糸を張っていきます。

釘を打ったり、糸を張ったり、普段より少々時間が掛かってしまいます。

効率的には晴れの日に行う方が良い気がします。

 

天候に左右されがちとなってしまっていますが、本日の職場の教養には「天候を喜んで受け入れましょう」と書いてありました。

現在、基礎工事真っ只中の身としては受け入れがたい気持ちもありますが、梅雨の季節も受け入れられるようになりたいですね

 

-   -   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

 

福井でナチュラルな住宅づくり

新築・増築・改築(リフォーム)・古民家再生ならお任せください!

株式会社 松田工務店
斎藤 航 (サイトウ ワタル)

1 / 3123
PAGE TOP
Copyright(C) MATSUTA KOUMUTEN CO.LTD, All Right Reserved.